観音院

いたわり 慈しみ 思いやり 相手の立場で考える 十善戒護持のお寺
供養や祈願の申し込みはこちら

季刊観自在web版

*通巻485号を発送いたしました。

観音院は信徒が運営する信徒さんの寺です。

経理と運営会議は公開。法要は年中無休、毎日三座。
役員は信徒代表20名と責任役員10名、監事2名で構成されていて、
住職の世襲制は廃止しています。

観音院常用教典 まことの道

「まことの道」を校正中です。
ウィンドウズのワードで作成していますので、お時間が御座いましたらお手伝い頂ければと思います。もし間違い等が御座いましたら、どうぞメールでご教授くださいませ。

観音院の常用教典「まことの道」には、み仏さまの教えが解り易く説かれています。
目標があるとき、判断の必要がある時、あるいは気分が落ち込んだ時や、日々の心の糧として、日常生活の指針として、皆様にお読み頂くことができます。

[法類寺院]
融通尊寺
電話: 078-221-5136
FAX: 078-221-9256
所在地:〒651-0093
兵庫県神戸市中央区二宮町4丁目8-14


観敬院
電話:044-223-6361
FAX:044-223-6362
所在地:〒210-0802
神奈川県川崎市川崎区大師駅前1-7-2

十一月(霜月-しもつき-)行事のご案内

◆十一月はご先祖様を供養する心は家運隆昌・子孫繁栄の基です。

忙しさに取り紛れて忘れていたご先祖様のご供養、幼くして亡くなったお子や有縁(水子)さまのご供養など、気に掛かる方のご供養もご遠慮なくお申し出ください。

【ご参拝者様への感染症対策の取り組み】
・受付だけでなく僧侶もマスク着用、本堂の座席の間隔を広く・室内の換気、消毒液の設置、清掃など対策を行っております。
・法要に会われる際は、できるだけご自分用の「まことの道」をご持参下さい。「まことの道」をお持ちでない方は、
本堂へパウチした「まことの道」をご用意しております。法要後は返却BOXへお願いいたします。
・参拝の際には、皆さまにもマスクの着用をお願い致しております。大変ご不便をおかけ致しますが、ご協力お願い申し上げます。

お初穂祭のご案内


十一月十一日(木)十一時
十一月十四日(日)十一時より御分霊ご奉持祭・お初穂祭を執行いたします。
御分霊をお祀りされている皆様は両吉日の内、ご都合の良い日に御参拝ください。

 ■お初穂祭の月、十一月に御参拝されたご縁ある皆さまにお初穂米をお授け致します。ご法要にお
会いになられた一家族につき一度限り、一袋お授け致します。

皆さまお揃いの上ご参拝されて沢山の福徳を頂かれて下さい。

WEB観音院のご案内

◆法要の中継(Youtube ライブ配信)について

大般若経転読法要のご案内

◆大般若経転読法要

十一月七日『第一日曜日』午前十時より
第四百八十七座大般若転読法要を執行致します。
お護摩は通算六万七千九百六十八座になります。
皆さまどうぞお参りくださいませ。

大般若経六百巻二組が厳かに転読されます。
大般若転読は皆さまの先祖供養、所願成就、家内安全、学業成就をご祈祷して頂けます。
大般若会はどなたもご自由にお参り頂けます。

目標達成・所願成就 先祖供養・有縁精霊供養・無縁精霊供養 家族祈願・開運厄除・学業成就・身体健康・無事成長・交通安全・安産守護

毎月のご縁日等

◆毎月のご縁日等

投稿のお願い

寺小屋文化教室に、皆さまの絵画、写真、漫画、詠まれた和歌、俳句などの作品をお寄せください。

季刊 観自在

第三種郵便物・季刊 観自在、令和3年9月~12月号、第485号を発送しました

◆「観自在」発送ご奉仕

午前8時~午後3時頃までの随時ご都合の良い時間お手伝いください。

「駆け込み寺の観音院」お悩み・お困り事のご相談

お悩み事・お困り事のご相談は、必ず電話で予約をしてからお越し下さい。(個人情報の秘密は厳守)

お問い合わせ

観音院

住職:髙田寛恵(たかだ・かんけい)【Facebookページはこちらから
電話:082-233-5000
FAX:082-232-8260
所在地:〒733-0032 広島市西区東観音町10-2(Google MAP)

季刊観自在web版

*通巻485号を発送いたしました。

観音院は信徒が運営する信徒さんの寺です。

経理と運営会議は公開。法要は年中無休、毎日三座。
役員は信徒代表20名と責任役員10名、監事2名で構成されていて、
住職の世襲制は廃止しています。

観音院常用教典 まことの道

「まことの道」を校正中です。
ウィンドウズのワードで作成していますので、お時間が御座いましたらお手伝い頂ければと思います。もし間違い等が御座いましたら、どうぞメールでご教授くださいませ。

観音院の常用教典「まことの道」には、み仏さまの教えが解り易く説かれています。
目標があるとき、判断の必要がある時、あるいは気分が落ち込んだ時や、日々の心の糧として、日常生活の指針として、皆様にお読み頂くことができます。

寺子屋・文化教室

皆さまのご投稿をお待ちしています。投稿の締め切りは2・5・8・11月の5日です。
観音竹の花が咲きました
観音竹の花が咲きました

観音院役員会のご案内

■開催日時・場所
令和3年5月8日(土)
午後六時定刻開催
観音院一階本堂にて

■議題
・令和2年度決算
・令和3年度予算案
・その他の議案

令和2年決算書
PDF:264KB
令和3年度予算案
PDF:215KB

[法類寺院]
融通尊寺
電話: 078-221-5136
FAX: 078-221-9256
所在地:〒651-0093
兵庫県神戸市中央区二宮町4丁目8-14


観敬院
電話:044-223-6361
FAX:044-223-6362
所在地:〒210-0802
神奈川県川崎市川崎区大師駅前1-7-2